女性の悩みを解決するための情報を提供します
ご訪問有難うございます、またのご訪問を心よりお待ちしております!

■月刊売れ筋ランキング



 下記より関連商品他検索できます

           

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森の小人が教える自律神経失調症を改善させる食事法

topbanner.gif
secondbanner2.jpg

こんにちは。
わたしは森に住む小人です。

わたしは長い間、森の中から人間の生活を見てきました。

今は昔とは比べ物にならないほど生活が豊かになり
食べ物も豊富にあります。

また人間は知恵を出し合ってたくさんの便利な道具や機械を
創り出しました。

しかしわたしは思うのです。

今の豊かさが本当に人間の体と心を豊かにしているのか?と

わたしたち森の住人は自然と共に生きています。

朝、日の出とともに起き、昼間活動し、旬の物を食べ
夜になると活動をやめ就寝します。

夜は獣が活動するので私たち小人は家の中で
ゆっくりと一日の疲れを癒します。

人間は昼も夜も活動して、仕事や学校でストレスを
一杯抱えているようだけど

わたしたちは森でウサギとお話したり小鳥のさえずりや
小川のせせらぎに耳を傾け、さわやかな風を
全身に浴びながら過ごします。

私たちは自然のサイクルに従って生活するのです。

natural_sycle.gif

こんにちは。西垣たつなりと申します。

冒頭の小人のお話をあなたはどのように
感じましたか?

物にあふれ食べ物が豊かになった今、人間本来の
自然の生活リズムが崩れてきているのではないでしょうか?

特に私たちの食生活が一昔前よりさらに悪くなっているように
感じます。

コンビニやスーパーのインスタント食品
ファミレスやファーストフード・・・

instant_banner.gif

今多くの人間の心と体が悲鳴を上げています。

その一つと言えるのが自律神経失調症です。

人間も地球に生きる生物の一員です。

もし森に住む小人がいたなら彼らの自然とともに生きる生活から
学べることが沢山あります。

『森の小人が教える自律神経失調症を改善させる食事法』は
その名のとおり食事を変えることで自律神経失調症の
不快症状を改善させる教材です。

ではなぜ食事を変えることが自律神経失調症の不快症状を
改善させることになるのか
少しだけお話したいと思います。

自律神経失調症になる原因は一体何でしょうか?

さまざまな本に書いてあるように仕事や家庭などの
生活環境によるストレス、過労や夜更かしなど
体のリズムを無視した生活習慣などがあります。

他にも元々遺伝的に自律神経の調整機能が弱い場合もあるそうです。

しかし、ここで一つ重要なことがあります。

あなたは意外に思われるかも知れませんが
自律神経失調症の原因を知ることはあまり重要ではないのです。

なぜなら簡単な話ですが、原因を知ったところで自律神経失調症が
治るわけではないからです。

あなたもご存じのとおり、いったん自律神経失調症になって
不快症状が現れると、医師が処方する薬を飲んだり
自律訓練法などの心理療法を続けても
なかなか症状が消えることはありません。

私の場合、学生時代から10年以上不快症状に苦しみました。

心療内科に通って薬を飲んだり漢方薬を試してみたり
自律訓練法や瞑想法などのリラックス法を実践しましたが
何一つ症状が改善することはありませんでした。

しかしあるとき、その時は決して信じることが出来なかった
食事法を知ることになったのです。

信じられなかったというのは食事法ではなく
食事で自律神経失調症が治せることが信じられなかったのです。

ところで質問ですが、人間の体は何でできていますか?

実は食べ物でできています。

正確には食べ物に含まれる栄養素から人間の体はつくられます。

タンパク質、脂質、炭水化物にビタミン、ミネラルなどなど、
これら食べ物に含まれる栄養素が人間の体を作っているのです。

さらにこれらの栄養素は人間の体を作るだけでなく生命を維持しているのです。

食べた物を体が利用することを代謝と言いますが、
代謝がキチンと行われることで人間は生き続けることが出来るのです。

人間にとって食べ物は、自動車にとってのガソリンと同じで
無くてはならないものです。

ただガソリンはレギュラー、ハイオク、軽油の3種類しかありませんが
食べ物はたくさんあります。

どんな食べ物を食べるかが大変重要となります。

なぜなら食べ物の中には、体に害を与えるものや
食べ続けると良くないものがたくさんあるからです。

毎日偏った食事を続けていると自律神経失調症のみならず
必ず何らかの異常が体に現れてきます。

自律神経失調症で不快症状が現れるということは
体の自律神経(交感神経と副交感神経)の
正常な調節機能が崩れてしまっているということです。

自律神経はストレスや緊張などにより悪影響を受けますが
食べ物に気を配ることにより、ストレスや緊張など
精神的負担の悪影響を最小限に抑えることができます。


なぜなら適切な食べ物を食べることにより
その食べ物に含まれる栄養素が自律神経の調節機能を
高めたり、全身を流れる血液を浄化したり、体内の悪い物質を
排出したりしてくれるからです。

つまり上記の効果が期待できる食べ物を食べる習慣を
身につけることで、自律神経失調症の不快症状を改善させる事ができます。


これは薬を飲んで一時的に症状をごまかす対症療法とは異なります。

自律神経失調症を改善させるためには、表現が少し難しいのですが
不快症状が現れない体質にするという根本的な治療が必要になります。

不快症状が現れない体質になるためには
あなたのこれまでの食事を、先ほど申し上げた栄養素の効果が
期待できる食べ物に変える必要があります。

食事を変えることは体質を変えることにつながるのです。

konpntiryou2.jpg

ここまでのお話であなたは次のように思われたかもしれません。

「単なる食事療法か・・・」

そうです。食事療法です。

しかしよくある食事療法とは大きく異なる点があります。

それは今のあなたの食事に特定の食品をプラスしたり
特定の食べ物を食べないようにする
食事の一部を変える方法ではありません。

今あなたはどのような食事を摂っていますか?

外食やインスタント食品が多いですか?

逆に食事に気を配っているほうですか?

もしあなたが食事にはあまり気を配らないということであれば
森の小人が教える自律神経失調症を改善させる食事法は
あなたの食事内容の全体を変えることになるでしょう。

全体を変えるということは具体的に言いますと
教材内でご紹介する食品、食材のみを摂取するということです。

これはなかなか大変だと思われるかもしれません。

確かにこれまでの食事をガラリと変えることは大変なことです。

忍耐が必要です。

でも考えてみてください。

hukai_banner.gif

おそらくその時間・期間は決して短くはなかったことと思います。

その苦しみに比べたら一定期間食事制限をすることは
可能ではないでしょうか?

その一定期間とは?・・・

threemonth_banner.gif

3ヶ月間、教材内でご紹介する食事を続けてください。

なぜ3ヶ月なのかといいますと、
人間の細胞は3ヶ月周期で完全に入れ替わるといわれています。

3ヵ月食事を変えることで、不快症状を記憶している体の細胞を
全部スイっと入れ替えるということです。


kobito_question.gif

あなたはこう思うかもしれません。

ご安心ください。

この教材の実践にあたっては技術知識は必要ありません。
小難しい理論や精神療法もありません。

あなたがやるべき必要なことは全て教材に書いてあります。

わたしは学生の頃から実に10年以上
自律神経失調症と思われる不快症状に苦しみました。

どこにいても何をしても不快症状が付きまとう苦しさは
言葉にできません。

私はおもに以下のような症状を抱えていました。

・ 胃の不快感
・ 下痢
・ 腹痛
・ のどの異物感
・ のどのえずき
・ 頭痛
・ 手足の冷え
・ 顔の冷えのぼせ
・ 指先のしびれ
・ 口の渇き

他にも細かいものをあげればキリがありません。

不快症状が現れるタイミングは必ず緊張や不安、怒りなど
マイナスの感情を抱く時でした。


例えば外出する前など、わずかな緊張や不安で不快症状の
スイッチが入るのです。

私はこれら不快症状を治すため一通り病院を巡りました。

いわゆる”ドクターショッピング”というやつです。

かかった費用はトータルで100万円は超えています。

しかしながら何一つ症状は改善しませんでした。

私は病院に通っている時から
その場しのぎの療法や薬ばかりで本当によくなるのか?

という疑いと、自分のまわりの状況が変わらなければ
良くなるはずはないだろうと思っていました。

つまり環境が変わらなければ良くはならないだろうと思っていました。

しかし普通に考えて自分をとりまく環境が変わるわけがありません。

自分が変わらなければ、言い換えれば不快症状が出ない体にならなければ
という思いが空回りし、焦りと希望を失う思いで”がんじがらめ”でした。

しかしあるとき、薬ではなく食事全体を見直し”食べても良いものだけを食べる”
という食事法を実践しました。

するとわずか1ヶ月で体に変化が現れたのです。

まず体が若干スリムになり健康的な汗をよくかくようになりました。
お通じも規則正しくなり、頻繁に下痢をしていたのが治まりました。

私は食事法を実践する以前は汗をかくことはあまりなかったのですが
食事法を実践したことで代謝が活発になり
健康的な汗をかくようになったのです。

さらに3ヵ月後には不快症状がほぼ無くなり、体重が
食事法の実践前に比べて9キロ減りました。

これまで何をしても不快症状が改善しなかったのが食事を変えただけで
改善したので本当に驚きました。

この「食べても良いものだけを食べる」という食事法は
ある方に教わりました。

その方は医師ではありませんが、私がその時に行うべきことを
具体的にご指導くださいました。

”食べても良いものだけ”という表現をすると
いかにも制限が厳しそうな感じがしますが
食品の系統をしっかり区別し、そのルールのもとで食べられる
物がたくさんありましたので、苦労なく実践できました。

ただし、これまで自分が好んで食べていたものが
食べられなくなりましたので、その部分では
我慢をしました。

しかしこの我慢は

自律神経失調症を改善させるために
必要な我慢でした。


この食事法は私自身の実践体験をもとに
自律神経失調症で苦しむ方が実践できるように
「食事」という部分に重点を置き
食べるべき食品とそうでない食品を詳しく体系的に
解説したものです。【続きを読む】

森の小人が教える自律神経失調症を改善させる食事法

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
10秒快眠!!超気絶睡眠法、活き活きブレシング

chokizebrs.png

kaunsera3s.png

hibimon2s.png

fukitobasis.png

nokusuri_convert_20090909184310.gif

「毎日毎日、疲労感が膨らんでいくんですよ。なんとかなりませんか?」

先日、私が開催した初級健康セミナーでの出来事。

開始早々、参加者のひとりである林さん(仮名・40代前半の男性)が、どんより暗い
顔してこう切り出してきた。

林さんは、経理の仕事をしていて、毎日数字とにらめっこ。
1文字間違えただけで、会社に大損害をもたらすので、非常に神経を使うとの事。

仕事を終えても数字が頭の中を駆け巡り、気が休まらずに悩んでいるという。

色々な薬や話題の健康法を試してみたが、良くなるどころか、益々疲れが溜まりやすく
なってきた。

体に違和感を感じたため、病院にいったところ、
医者に「しばらく仕事を休んだ方がいい。」と言われたそうだ。

・・・そうは言っても雇われの身である。
そう簡単に、仕事を休むわけにはいかない。

ワラにもすがる想いで、私のセミナーに参加したのも、半ばやけっぱちであり、ほとんど
戦闘モードである。

そんな林さんを見てさすがに気の毒に感じた私は、初級健康セミナーでは教える予定の
なかったあるノウハウを彼に伝えたのである。

そのノウハウとは一体?

わたし
「林さん、夜はぐっすり眠れてますか?」

林さん 
「うーん。夜中に目が覚めてしまい、そのまま起きている事が多いので、ぐっすり眠れている
とは言えません。
夢の中でも数字に追いかけれらていますし・・。」

わたし 
「やっぱり・・・
じゃあ、寝る前に●●を●●してください。
毎日たった5分間、この動作をしていくだけで、次の日から、すっかり疲れが吹き飛び、
見違える様にエネルギーが沸いてきますから。」

林さん 
「えっ・・?たったの5分ですか・・・。
しかもそんな簡単な動作をするだけで?」

わたし 
「えぇ。騙されたと思って試してみてください。
既に多くの方がこれを実践して効果がでていますから・・・。
3~4時間しか睡眠時間が取れなくても、全然疲れが溜まらなくなったと言うご報告も
いただいています。」

林さん 
「えっ! 一日3~4時間しか寝なくても、疲れが溜まらないなんて・・・?
そんなバカな・・・
それは本当ですか!?」

・・・半信半疑で私の教えた健康法を実行したその後、林さんは一体どうなったのか?

言うまでもありませんが、疲れ知らずの体を手にいれバリバリと働いておられます。

もう、医者にかかる必要もなくなったそうで、一安心です。

実は、たった5分、睡眠前にある動作をすることで、1日3~4時間しか寝なくても、疲れ
知らずの体を手に入れることができるのです。

信じられないかもしれませんが、ハッキリと申し上げます。

1日3~4時間だけの睡眠時間であったとしても、
あなたも疲れ知らずの体を手に入れることが簡単にできます。

さらにそれ以上の睡眠時間を確保できるなら、その効果は言うまでもありません。

はじめまして。

活き活き呼吸カウンセラー勇飛(ゆうひ)と申します。

京都でセミナーを中心に、疲れきった心と体の健康を取り戻すお手伝いをしております。

・・・私が、このサイトを立ちあげた理由。

それは、忙しくて、京都まで来る暇がなく、どうしても私のセミナーにお越し頂くことが
できない!

そんなあなたにも、私がお伝えしている、心と体の健康を取り戻す方法を是非知っていた
だき、疲れ知らずの体を手にいれて頂きたいからに他なりません。

もしも、あなたが

チェック  昼間、ぐったりとした疲労感に襲われている。

チェック  肩コリがひどく元気がでない。

チェック  翌日まで疲れを残すことなく朝元気に出社したい。

チェック  最近、怒りっぽくなった。

チェック  頑固になったと家族に言われる。

チェック  毎日、夜中まで仕事をしていて寝不足気味である。

チェック  寝つきが悪く、眠るまでに無意味に時間が過ぎていってしまう。

チェック  頭の中で羊を数えてみるが、全く効果がない・・・。

チェック  夜中にしょっちゅう目が覚めてしまう。

チェック  眠りが浅く、ちょっとした物音で起きてしまう。

チェック  朝、布団から出るのがつらい・・・。

チェック  悪い夢を見ることが多い。

チェック  イビキがうるさいと家族に言われている。

チェック  会議中、ついウトウトしてしまい怒られたことがある。

チェック  つい、居眠り運転して事故をしかけたことがある。

チェック  めっきりお酒が弱くなり、すぐ二日酔いに悩まされる。

このようなお悩みをお持ちであれば、私のお伝えすることは、あなたの人生を劇的に
変化させるだけの効果があります。

ちなみに、私のお伝えする健康法を知って、あなたが行うことはたったひとつだけ。

就寝前のたった5分間だけ、ある動作を行うこと。

たったこれだけです。

これなら、忙しいあなたにも間違いなく実行が可能ですよね。
しかも、全くお金がかかりません。

そして、そのたった5分間の動作を行うだけで、翌日からあなたに起こっていく変化の
ほんの一部をお話すると・・・

チェック  朝から元気ハツラツで仕事ができる。

チェック  徹夜続きの仕事も難なくこなせる。

チェック  イライラしなくなり、冷静に物事が判断できる。

チェック  「最近、顔色が良くなったね」と家族や同僚から言われる。

チェック  長年の悩みだった肩コリから解放される。

チェック  目を瞑ってから10秒程で眠りに落ちて、朝を迎えられるほど爆睡できる。

チェック  どんな場所でもすぐに眠りにつくことができる。

チェック  イビキをかかなくなり、家族に喜ばれる。

チェック  飲みすぎた翌日でもシャキンと頭が冴えている。

チェック  毎朝、会社に行くのが楽しみになる。

チェック  頭の回転が早くなる。

チェック  会議でも意欲的に発言できる。

チェック  斬新な企画がどんどん湧き出てくる。

チェック  休みの日は家族と遠出したくなる。

チェック  長距離ドライブも苦ではなくなる。

このように、疲れきった体に鞭を打ち続け、全く癒されなかった毎日が、家族や上司、
同僚から頼りにされ、充実感にあふれた幸せな日々を活き活きと送る毎日へと変わって
いくのです。

さらに、この魔法の健康法を毎日続けていると・・・。

チェック  夜遅くまで働くような、不健康な生活によって引き起こされる病気の予防ができます。

チェック  あなたを悩ます頭痛をきれいさっぱり取り除き、快適に仕事に取り組む事ができます。

チェック  力仕事や長時間同じ姿勢で仕事して、痛めてしまった腰のダメージを和らげる
   事ができます。

チェック  長時間パソコンのモニターとにらめっこした結果、溜まってしまった眼精疲労
   (眼の疲れ)が癒されます。

チェック  喘息やアトピー等のアレルギー疾患の改善効果も見込め、より快適に仕事に
   取り組む事ができます。

チェック  仕事や人間関係の悩みによって、鬱に陥ってしまったあなたの心をリラクゼーション
   させる事ができます。

チェック  感情のコントロールも可能となるので、仕事の中の「ここ一番!!」という時に、
   大きな力を発揮する事ができます。

チェック  内臓の働きが活生化されるので、食べたものがよく消化され、肌の艶がよくなり、
   健康的なイメージで同僚や取引先の人に見てもらえるようになります。

チェック  便秘や下痢の改善効果によって、不安なく快調に仕事に取り組む事ができます。

チェック  仕事や人間関係のストレスによって、ついつい手を出してしまいがちの、お酒や
   タバコの過剰飲酒&喫煙も抑える事ができます。

チェック  年齢を重ねると気になってくる抜け毛、白髪等々、毛髪トラブルの改善効果も
   期待できます。

チェック  乗り物酔いの軽減・改善効果もありますので、もう酔い止め薬とおさらばでき、
   快適な出張ライフを送る事ができます。

等々の予防・改善効果を得られる場合がございます。

※これらは科学的な観点から言われている事です。

いかがですか?

この魔法の健康法に、ご興味をお持ちいただけましたでしょうか?

・・・正直な話、これは今までにない、巷ではまったく聞く事のない健康法です。

チェック  歯を食いしばって努力し、がんばる必要は一切ありませんので、毎日仕事で
   クタクタに疲れたあなたでもできます。

チェック  複雑な動作や手順等、一切ありませんので、難しい事が嫌いなあなたでも楽々
   実施する事ができます。

チェック  簡単ですので、あなたのお子さんや親御さん、祖父母等、身近な方にも教えて
   あげる事ができます。

チェック  実施するのにお金は一切かかりません。
   毎月のお小遣いをやりくりして・・・等の心配はまったくのゼロです。

チェック  器具類はまったく必要ありません。身一つでできます。

チェック  場所もほとんど必要ありません。
   畳一畳分ほどのスペースがあれば、十分に実施可能です。
   ご家族に、「また変なもの買ってきて!!」と、疎まれる心配はありません。
   寝室や、仕事の疲れやストレスを癒せる、ご自分のお気に入りの部屋でされるのが
   良いでしょう。

チェック  体に障害・不具合を持っていたり、病気であってもたいていは実施可能です。
   (ただし、医師の許可を得る事が必要な場合や、複雑な疾病を患われている場合は、
   ちゃんと主治医と相談してくださいね。)

チェック  世間一般に広く出回っている、ありふれたものではありません。
   従って、各種健康法教室や書籍等でこの呼吸法を学ぶ事は、事実上不可能です。

それでは、気になる魔法の健康法の概要をご説明いたします。
【続きを読む】

10秒快眠!!超気絶睡眠法、活き活きブレシング

人気ブログランキングへ
うつ克服法!「笑顔がみたい」~心と身体の秘密→メンタルトリニティー
:あなたが心を和ませ安心する心と身体の法則をお伝えします


human.jpgheaderText02.jpg

headerText03.jpg
firstMessage.gif

泣きじゃくりながら
テレビのリモコンをカチャカチャと変えるあの時間。

みんなが動きだす明け方まで
布団をかぶって歯を食いしばっていたあの時。

やっとの思いで出かけた途端に
襲い掛かる孤独感。

みんな幸せそうでなんで私はここに切り取られて独りでいるのだろう?

助けてほしい・・・助けて。

経験したことのない人にはまったく分からないですよね。
この感じ。

周りの親切がありがたくてもそれに応えられなくてまた情けなくなっちゃう。

そんなふうにただただ通り過ぎていく日々。

分かります。

私もあなたと同じでしたから。
ぜんぜん説明できないあの感じ・・・

なんでこうなっちゃったんだろう?
どうしてこうなっちゃったんだろう・・・

まさか自分自身がこうなるなんて思ってもいませんでした。

部屋にこもった時に
不安でしょうがない時に
薬や医者以外に誰に頼ったらいいのか?
いったい何に頼ったらいいのか?
いったいどうしたらいいのか?

身体はだるくて、とにかく不安で世界から独りだけ取り残されたような感覚・・・

このまま消えてしまいたいと思っていました。

しかし、私は変わる事ができました。
長い時間はかかりましたが、ある方法で変わる事ができたのです。

つらい自分に向き合うのではなくて
自分に「ありがとう」と言えるようになる方法。

何かに焦る事なく、ゆっくりと豊かに人生を味わう方法。

その方法をあなたにもお伝えしたいと思っています。

きっとあなたも変わる事ができます。
あなたの「本当の笑顔」を取り戻してみませんか?

h2-05.jpg

はじめまして、鶴山欣也と申します。
世界中を廻る前衛芸術ダンサーです。

なんでダンサーがうつの話を・・・
と思いますか?

私は身体に関してのプロであり、そしてなによりも、私自身「うつの経験者」でもあります。

現在、私は考え方や環境を変え、うつから抜け出し、笑顔で世界中を旅して毎日を
楽しく過ごしています。

上記の事も実際に私がうつの時に感じた事です。

しかし、私はある方法でうつを克服しました。
ものごと全てにはわけがあったのです。理由が分かれば簡単だったんです。

心をほどき
身体をほぐし
笑顔の自分になれる
そんな方法があるのです。

うつから立ち直る「キーワード」は
心と身体の関係の中にありました。

誰も知らなかった心と身体の秘密・・・
これからその方法について、私の経験を元にご説明致します。

h2-07.jpg

私は子供のころは酷い喘息持ちでした。
喘息の薬は不眠と心臓に負担を起こします。
学校も休みがちでクラスでもなんとなく浮いていました。

20歳の時には仕事先の建築現場での事故で
腰の軟骨がすり減り、ひどい腰痛も経験してきました。

そんな様々な身体の痛みの中、心も辛くなり、うつを何度も経験しました。

その時には、これといった対処する方法も、
その抜け出し方も、何も知りませんでした。

だからどうすることも出来ずに・・・

部屋の中に引きこもったり
テレビを一日中つけっぱなしにして
リモコンでカチャカチャと
何を見るともなく番組を変えてみたり

突然悲しみに襲われて
泣きじゃくってしまったり・・・
トイレでおう吐していた時期もあります。

電車に乗る時も怖くて怖くて下を向いて
ぶるぶると震えていました。

なんでみんなうまくいって
俺だけはうまくいかないんだろう・・・

みんなが強くたくましく、そして幸せそうに見えて、
自分だけが世の中から疎外され、なぜかここに独りでいる。

でも多分これが俺の人生なんだな。

そんな風に
おびえながら、諦めながら過ごしていました。

そんなうつな気持ちと闘いながら生きていくあいだに
演劇やダンスに出会い、芸術活動を始めました。

創作する喜びと苦しみ
心と身体の痛みと開放感

演劇やダンスをしている時だけ、私はそんなうつな気持ちと離れる事ができたのです。
後からご説明しますが、実はここに大きなヒントがありました。

それから次第にダンスをしている時以外も、うつな気持ちから離れる事ができるようになり、
最終的には自然とうつから立ちなおる事ができたのです。

正直、私は疑問でした。
私を10年以上苦しめたうつがなくなってしまったからです。

自分でも自分が変わりつつある事は実感していました。
しかし、それがどこからくるのか、何が自分を変えているのか当時はわからなかったのです。

それから私は変わりました。
生まれ変わったといっても過言ではないかもしれません。

・ポジティブになりました
・活動的になりました
・毎日が楽しくなりました
・自分を好きになりました

うつを完全に克服する事ができたのです。

私はその後、身体のプロとして、芸術家として、世界中を旅しながら
自分に起きた心と身体の変化について探求してきました。

ダンスという活動の合間合間に
一つ一つの疑問と向き合ってきたのです。

「脳」とは何者なのか?
「心」とはなんなのか?
「身体」とは「命」とは・・・

今まで世界中を巡って得てきた
体験や経験、知識に加え
その理由を考え、調べ、学び、
検証と実践を重ね、考えていきました。

そうした日々の中、自分自身のうつ経験も踏まえ検証を重ねた結果、
なぜ、うつから脱する事ができたのか、ある結論にたどり着きました。

どうしてうつになるのか、どうしたらうつが改善するのか、うつとは何なのか、
全てがひとつの法則によって繋がったのです。

それは、いくつもの扉を開ける、手品の種明かしのような「不思議な鍵」のようなもの。

私はそれにメンタルトリニティーの法則と名付けました。

これからご紹介するプログラムは
メンタルトリニティーの法則に基づいて作られたプログラムです。

h2-08.jpg

メンタルトリニティーとは、私たちを構成する
「心」「身体」「想像」
の3つの要素の事を言います。この3つの要素はお互い深く関係し合っています。
これはうつの状態の時に限らず、すべての人に言える事です。
本当に非常に深く関係しあっているのです。

例えば子供の頃、遠足の前日はワクワクして眠れなかったなんて事はありませんでしたか?
実は遠足前の子供の状態を、心、身体、想像で下のように分ける事ができるんです。

visual02.png

遠足というひとつの「出来事」で、「心」「身体」「想像」が平時の状態から変化しているのです。
もちろん逆にマイナスに働く事もあります。

例えば、子供の頃宿題を忘れてしまった時、

visual03.png

このような状態になったと思います。
このようにマイナスの出来事にも「心」「身体」「想像」はお互い呼応しているのです。

さて、この三要素の関係について少しお分かり頂けたでしょうか?
これがメンタルトリニティーの法則です。
しかし、実はこのメンタルトリニティーの法則は、
ただ三要素が関係し合っているというだけの法則ではありません。

それは、この三要素はお互いが関係し合っているだけでなく循環しているからです。
特に自らに強いプラスの刺激や強いマイナスのストレスがかかると、
三要素が連動して好循環、もしくは悪循環を起こしてしまうのです。

悪循環の例を私の体験からご説明します。
一時期、私は電車に乗る事ができなかった時がありました。
その時、メンタルトリニティーの法則は私の中で下記のようになっていました。

visual04.png

このようにグルグルと悪循環にはまり、自らでは抜け出せなくなっていたのです。

(もちろんこれはかなり単純化した例です。
実際のうつの時はあらゆる出来事が複雑に絡み合っていて、
何が原因かわからなくなってしまっている事がほとんどです。
そのため、「すべてが嫌」「何もしたくない」と考えてしまうのです。
ただ、ここでは「心」「身体」「想像」の三要素の循環をご理解して頂きたかったため、
このように単純化した例を用いました。)

上記したような悪循環があらゆる場面で続くと、心が疲労、消耗しうつになってしまいます。
そしてそれが悪化していき慢性的に、

気分が晴れない
身体が重い
他人がうらやましく見える
死にたいと思ってしまう

このように感じるようになってしまうのです。
他にも脳の仕組みや人間の本能なども関与していますが、
ひとまずここはメンタルトリニティーの法則について言及します。

ではこの悪循環をどうしたら良いのでしょうか。

まずこのメンタルトリニティーの法則は、無意識の時、
つまり普段の生活しているときは下の図のように右回りに働いています。

visual05.png

この右回りを、意識的に左回りへサイクルを回してあげる事だったのです。

まずはイメージをして、
そしてそれを身体で感じ、
心へ渡してあげる

具体例をあげます。

visual06.png

とてもシンプルですが、これが左回りです。
水でなくても全く問題ありません。なんでもかまわないのです。

無意識で右回りになっているところを意識的に左回りにしてあげる。
そうすることによって、少しずつ心が軽くなっていくのです。

もちろん、心が疲れている時に最初から良いイメージを持つ事は難しいです。
うつの時はマイナスな想像をしていまいがちだからです。
そこで無理して良いイメージを持とうとすれば、さらに心が疲れてしまいます。無理は禁物です。

まずは穏やかなイメージが持てるようにしましょう。

さて、この度その方法、手順、実践する際のコツを記した
テキストブックと音声テキストを制作致しました。
あなたが無理なくゆっくりと、しかし着実にプラスなイメージが持てるように
その方法やコツを丁寧に説明しています。
いろいろな角度からしっかりとあなたにお伝えしていくので、
出来るか不安な方にオススメの内容となっています。

「イメージ」すること
実はそれは行動する前の「楽しい準備」なのです。

まだ、出来なくても大丈夫です。

音声テキストと一緒に読み進めていくうちに
少しずつ少しずつあなたにも理解できるようになっていきます。

今の状態から脱却して、
新しい自分に出会うための笑顔を取り戻すその方法をお伝え致します。


あなたの「笑顔」を取り戻しましょう。【続きを読む】

うつ克服法!「笑顔がみたい」~心と身体の秘密→メンタルトリニティー
:あなたが心を和ませ安心する心と身体の法則をお伝えします


人気ブログランキングへ
【3時間短眠法プログラム】3時間睡眠で自由を手に入れる!
14日間短眠プログラム


top1-H3.jpg

『3時間短眠法をマスターした男』が公開する
14日間でショートスリーパーになれる方法とは!?


もしかして、あなたは以下のような睡眠をしていませんか?

※1日8時間以上も寝てしまう。
※休みの日はお昼過ぎまで寝てしまっている。
※寝付くまで15分以上かかってしまう。
※寝覚めが悪く、寝起きがスッキリしない。

もしそうなら、あなたは「無駄な睡眠」をしていることになります。

その理由を公開しますので、5分だけこの手紙をお読みください。

jinseigagarari.gif

この手紙は、

自由な時間がない

趣味や勉強の時間が持てない

さらには不眠で悩んでいる

など、睡眠に関して悩んでいるあなたに向けた手紙です。

“短眠法14日間プログラム”を実践するだけで、
一日4時間以上の「自由な時間」を増やすことが
可能になる秘密を全て公開しています。

さらには体力、集中力も増し、あなたの人生に変化をもたらすことを願っています。

sudeni.gif

では、いったい彼らの行った「短眠法」とは何なのか?

その秘密を包み隠さず公開いたします。

はじめまして、
神岡裕司と申します。

私は普通の会社員をしていますが、 その傍らで
不眠や時間管理などで悩んでいる人たちにアドバイスをしています。

私がこのサイトを立ち上げた理由はとても単純です。

間違った睡眠をしている人があまりにも多いから

そして無駄な睡眠を無くし、自由な時間を手にしてもらうためです。

短眠法とは、無駄な睡眠を排除し、本当に必要な睡眠を短時間でとる、という方法の
ことです。

「でも、短眠ってそんな簡単にできるの?」

という声が聞こえてきそうですが心配いりません。

今でこそ、短眠のアドバイスをしている私ですが
以前はあなたと同じように睡眠のことで
悩み続けていたんです。


私は以前、生活のために副業として新聞配達をしていたことがありました。

出勤は午前2時。だいたい午前6時まで配達をして、
その2時間後には本業の会社に出勤しなければなりません。

平均睡眠時間はたったの3時間。
当然のように、日中に寝てしまったり、体調を崩すこともありました。

しかも新聞配達は、ほとんど休みがありません。
身体が休まる日が無く、それでも生活のために続けなければいけませんでした。

「ほんとうにこれでいいのか・・・」
「自分はこのままでは倒れてしまうのではないか?」
と、本気で悩んでいた時期もありました。

そのころは、8時間は寝ないと健康を維持できないと思いこんでいましたから。

「睡眠時間が短くても、健康を維持できる。そんな方法はないか・・?」
そんな思いで書店やインターネット、テレビなどで必死に調べました。

そこで初めて「短眠法」と出会ったのです。

ここから私の人生は大きく変わることになりました。

短眠法を必死に勉強し、「自分の睡眠は間違っていた」と痛感しました。

さらにその方法を体系化し、実用レベルにまで改良し、実践しました。

たった3時間の睡眠でもまったく苦にならず
それどころか
身体が若返ったような感覚になりました。


「これはすごい方法を発見してしまった・・!」
と興奮していた私は、何度も何度も改良を重ね、
ついに「14日間で短眠法を会得する方法」を開発しました。

この方法を試すために、

「毎日残業ばっかりで、自分の時間がまったく無い・・」
「8時間は寝ないと、仕事中にダルくなる」
「睡眠時間が短くて、体調が悪くなる・・・」

など、睡眠に関する様々な悩みを持つ方々に試していただきました。

すると20日後、「3時間の睡眠で驚くほど身体が元気!」
「自由な時間が増えて、資格試験の勉強ができるようになりました!」
など、様々な感謝の声が私の元に届きました。


さらに2ヶ月後には、
「資格試験に余裕で合格しました!」
「家族との時間が持てるようになり、毎日が楽しくなりました」
「この短眠法のおかげで、目標をもつことができました!」
などの声も届きました。

もちろん、この方々は環境も仕事も目的も全てバラバラです。

つまり、様々な環境の方にでも
効果のある実用性の高い方法だ
ということが証明されたのです。


では、なぜたった3時間の睡眠で眠くなることもなく、
逆に身体や脳が元気になってしまうのか?
ということについてご説明します。

『でも睡眠は6~8時間くらい取らないと体に悪いって
よく聞くんですが・・・』


あなたは小さいころ、「8時間は寝ないといけません!」
などと言われたことはありませんでしたか?

なぜか日本人は、「たくさん寝ないと体に悪い」「寝れば寝るほど良い」
という先入観があります。

では、たくさん寝ないといけないなどと、誰が言ったのでしょうか?

実は、”8時間寝れば良い”の概念には
何の科学的根拠もない事を知ってましたか?


実は、現在常識とされている8時間睡眠には、何の科学的根拠もないのです。

それどころか、寝すぎることで、様々なデメリットがあります。

よく、「睡眠不足で頭が働かない」などと言っている人がいますが
実はそれは睡眠不足ではないケースが大変多いです。

その本当の原因は「寝すぎ」にあります。

本来必要でないほどの睡眠をとってしまうと、脳が休息状態に慣れてしまい
目覚めても活動モードに入るまでにかなりの時間ロスがあります。
午前中はボーっとしていて、午後になってからバリバリ働き出す人は
まさにその典型です。

あなたにも経験はありませんか?
休みの日、時間があるからと言って昼間まで寝てしまい
”起きた後も体がだるく、頭がボーっとして何もやる気が起きない”
という経験が・・・

本当に必要な睡眠だけをとっていれば、一日中バリバリに働くことができ
夜には5分足らずで入眠することができるはずなのです。

「じゃあ本当の睡眠ってなんですか?」

と、あなたはきっと思うでしょう。

本当に必要なのは
睡眠の「時間」ではなく、「質」なのです。


あなたがそこに気づけないと、この先の人生どれだけ睡眠で
時間を無駄にするかわかりません。

なぜ、たった3時間の睡眠で、精力的に活動することができるのか?
その答えがここにあります。

睡眠には、「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の二種類があります。
簡単に言ってしまえば、「レム睡眠」が浅い眠り、「ノンレム睡眠」が深い眠りです。

rotate.jpg

人間はこの二種類の睡眠を交互に繰り返し、脳や体を休ませています。
ここで注目するのが「ノンレム睡眠」です。

質の良い睡眠をとっている方は、この「ノンレム睡眠」
つまり深い眠りを効果的にとっています。

眠りが深く、脳や体をしっかり休めているので
必要な休息を短時間でとることができるのです。

逆に、「惰眠」と呼ばれる無駄な睡眠をとっている人は
十分な休息をとっているにも関わらず、浅い眠りをダラダラと続け
7時間も8時間も眠り続けるのです。

つまり、本当に必要な「質」の良い睡眠であれば
3時間も寝れば十分に脳や体をリフレッシュすることができるのです。

「でも、短眠なんて健康に悪そう・・・」

これは良く言われることですね。皆さんそう思うでしょうが・・・

決して、短眠=健康面に害がある
ということではないのです。


あなたは、睡眠不足で死んだ人の話を聞いたことがありますか?

おそらくありそうで無いと思います。
なぜなら、睡眠時間と健康面は、実はあまり関係していないからです。

睡眠中は脳や体を休めるだけではなく、
自律神経を整えたりホルモンを分泌したりしています。

しっかりと睡眠がとれていないと、体調を損なうことがあります。

「やっぱり睡眠時間が大切なんじゃないか!」

と思うかもしれませんが、それは違います。

先ほども言ったように、大切なのは「時間」ではなく「質」なのです。

短眠を体得している人たちは、短い時間で質の良い睡眠をとっています。

つまり、『短眠法』を使うと寝ていないようで
実は誰よりも寝ているのです。


体に必要な睡眠をとっているので、体調が悪くなるということではないのです。
それどころか脳や体が活性化し、記憶力・集中力が増してきます。

8時間も寝ることがいかに時間の無駄か、分かっていただけたでしょうか?

惰眠は、時間の無駄以外の何者でもありません。
人生という有限な時間を生きるのに、惰眠をすることはもったいなさすぎます。

あなたもこの短眠法で今すぐ惰眠を無くし
時間を有効に使うべきなのです。


「でも、本当に私でもできるのか・・・」

確かに、自分でもできるのかな・・と不安になるかもしれませんね。

しかし、ご安心ください。
これまで惰眠を繰り返してきていた多くの方を、
ショートスリーパーへと導いた方法をすべてお教えしますから。

この短眠法に、なにも難しい作業は一切ありません。

体系化された、ごく単純な作業なのです。

おおまかに言うと、次のステップをやっていただくだけです。

STEP1 まず、睡眠に関する正しい知識を学んでいただきます。
 ↓
STEP2  “睡眠の質を上げる”ための作業をしていただきます。
 ↓
STEP3  短眠法を会得するための14日間プログラムを
      用意したマニュアルに添って実践していただきます。

たったこれだけです。

これだけのことを実践していただくだけで、
あなたは短眠法を会得していることでしょう。

気がつけば、
誰よりも自由な時間が持てるようになり、
趣味や勉強など、自分の好きなことができるようになります。
つまり、充実した人生を送りことができるのです。

「具体的にはどんな方法なんでしょうか?」

そこで、短眠法を体得したいと思っている
あなたのため、この短眠法の秘密を
全て公開したマニュアルを執筆しました。


そのマニュアルの一部を紹介すると・・・【続きを読む】

【3時間短眠法プログラム】3時間睡眠で自由を手に入れる!
14日間短眠プログラム


人気ブログランキングへ
”うつ”から抜け出す51の言葉(音声CD2枚組)

t1.gif
t3.gif
t4-H.gif

このような症状があるとしたら、うつの危険性が非常に高いです。

今すぐにこの手紙を読み進めてください。
t5.gif
はじめまして。
伊藤 史生と申します。

私は、38歳になります。愛知県に住んでいる普通の会社員です。
医者でもなければ、カウンセラーでもありません。

うつから抜け出し、あたりまえに過ごせる毎日を幸せに感じております。

私がこのサイトを立ち上げた理由は

「なまけているだけ」「気のもちようだ」「誰だって辛い」などと
うつに対してまだまだ世間の理解は少ないこと。

そして、うつで悩んでいる方の少しでもお役になれば…と思ったのです。

しかし、私の8年間は、地獄のような毎日でした。
t6.gif
私には、幼稚園から大学まで一緒で社会人になってからも月に最低1回は必ず会う
親友のひろしがいました。

何をやるにも一緒で、私の友人の中で唯一、親友って呼べるやつでした。

平成11年8月17日、ひろしは自殺しました。

今でも罪悪感が残っています。
最後に連絡があったのは、

「今まで、ありがとな」って。

早朝だったので、意味が分からずぼんやりとした返事しか出来ませんでした。

夕方ぐらいに、早朝にあった連絡を思い出し、すぐに電話をしましたが、ひろしは
出ませんでした。 いてもたってもいられずに、ひろしのマンションに行ってみたら、
嫌な予感が的中してしまいました。

なぜ何もしてやれなかったんだと自分を責め続けました。
連絡があったとき、起きてすぐ行っていたら、ヒロシは助かっていたかもしれません。

私はその日から・・・
t7.gif
すべてにやる気がおきなくなり、無理をして会社に出社しても
集中力が続かず、ミスを連発して上司に

「何をやっているんだ!!もっと頑張れ!!」

と怒られてばかり。

家に帰っても、気分が落ち着かずイライラして、ちょっとしたことで妻とすぐ喧嘩になって
しまいました。

精神的にも肉体的にもボロボロでした。

「どうして私だけがこんなことになるんだ?」
「家族は私の気持を理解してくれないのか?」
「私だって頑張っているんだ!!」

私は孤独に暗いトンネルの中をさまよっていました。

前も後ろも分からず、自分の姿さえも見えず。

それから数カ月が経ち、会社にはとうとう行けなくなりました。

私は見るに見かねた妻に無理やり精神科に連れて行かれ、

「あなたは うつ病ですね」

と診断されました。

わたしは初めて自分が病気なんだということを知りました。
t8.gif
最初の頃は、薬を飲むことで気分が落ち着き、心も安定していました。

しかし、数週間経つと・・・
薬を飲んでも気分が落ち着かなくなり、医者に相談すると

「じゃあ、薬増やしておくね」

と、一言だけ。

けど、また数週間経つと、同じように効き目がなくなり、
医者に相談しては、薬が増えるという繰り返しでした。

診察時間もたった5分だけ。

次第に目も合わせてくれなくなり、何を話しても

「うん、わかるよ。」

薬の副作用などの質問をしただけなのに、どこか不機嫌になる。

「それでも、あんたは医者かー!!」

と、思わず叫びたくなりました。

結局、医者は私の話も聞いてくれず悪くなったら薬を出すだけ。

医者はもう信用出来ません。

体調も一向に良くなる気配がなく
ついに…
t9.gif
とまで思うようになってしまいました。

この頃は、布団から出ることも出来ず、生きている感覚もありませんでした。
ただ息をしているだけ。

食欲もなく、見るからにげっそり…。

私の心は、絶望感と失望感に支配されていました。

生きている価値があるのかさえ分からなくなり、
ナイフを手首に当てたことも何度かありました。

その時は、本当に辛くて逃げ出したい気持ちでいっぱいだったのです。
t10-H.gif
一通の手紙でした。

t11-H.gif

この手紙は、私の妻の友人が書いた言葉です。

偶然にも、8年間うつに悩み続けていたそうで、
その時に、ありのままの想いを言葉にしたそうです。

私は涙が溢れ出し、冷たく固まっていた心が温かくなりました。
不思議と心が軽くなったのです。

こんな感覚は、今まで味わったことがありませんでした。

t12-H.gif
t13-H.gif
t15-H.gif

これは、ほんの一部です。

すべての言葉に温かみがあって、心から共感出来ました。

その後も・・・

「やる気がおきないとき」
「自分に自信がなくなったとき」
「眠れないとき」


この言葉を読む度に
t16-H.gif
になり、不安から解放されるのです。

この“うつから抜け出す言葉”で、わたしはみるみる回復していきました。

再就職まで出来ました。

そして、

わたしが、うつから抜け出すきっかけとなった温かいことばを書く方に
お礼を言いたく、会いに行きました。
その方は、かなだつとむさんという筆文字作家の方でした。

つとむさんは、うつで悩んでいるとき、メールマガジンを
約2000人に発行し続け、毎日のように読者から反響があったそうです。


数え切れないほどのメールを見た私は、ある決意をしました。

この言葉を私と同じような気持ちで悩まれている方に、伝えてあげなければならない。

私はその場でかなださんにこの想いをぶつけたところ
t17-H.gif
と、快く協力してくれました。

a8.gif

t18-H.gif

つとむさんの言葉は、喜び、怒り、悲しみ、苦しみがありのままに表現されていて本当に
共感するものばかりでした。

そして、一人で悩まなくていいんだという安心感に包まれました。
t19-H.gif
確かにそうですね。
私も集中力が続かず、好きな本すら読むことが出来ない時期がありました。

でも、安心してください。

「声の癒し」をテーマに活動している方に朗読してもらえないかお願いすることに
しました。

彼女も10年以上前にうつ状態を体験したことがあったそうで、ぜひ協力したいと言って
頂きました。

ta_20090827131759.gif
t20_20090827131840.gif

多尾さんの協力により、音声CD2枚組ができました。

これで、あなたは布団の中で寝ながらでも、どうしようもない不安から抜け出せることが
出来ます。

t14-H.gif
うつ病を体験し、そして克服した私が自ら語るうつ対応マニュアルを用意しました。

うつ病の発症、通院、休職、職場復帰までの流れに沿って、
役立つ基礎知識をまとめたものです。

実際にうつ病を体験した者でしか語れない、現実に即したうつ病克服のためのうつ対応
マニュアルは、うつで苦しんでいるあなたにとって希望の光となるでしょう。

医学書みたいに専門用語は使わず、小学生でも分かるように書きました。

では、ここでうつ対応マニュアルの一部を紹介しますね。【続きを読む】

”うつ”から抜け出す51の言葉(音声CD2枚組)

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。