FC2ブログ
女性の悩みを解決するための情報を提供します
渡瀬式8日間歯周病改善プログラム

header01-H5.jpg
header02-H5.jpg

これから一般に出回ることはないとされた歯周病改善術を公開します。
もし、あなたが「歯周病をなんとしても解決したい!」と思っているのであれば
ほんの5分だけ、私にお時間をください。

much08-H5.jpg

ご自分がどのようなタイプにあてはまるかを確認してください。
自分のタイプをきちんと知ることが重要です。

個人差があるようにタイプが違ければ解決方法も違います。
1つの方法ですべての人を解決することは本来出来ないことなのです。

大きく3つのタイプに分けられます。
まずあなたのタイプを見極めましょう。

small_b01-H5.gif

歯磨きの時などに出血がみられる場合は出血タイプの歯周病になります。
硬い柔らかいを問わずに食事中に食べ物に血が付いたり出血が確認できます。
どちらかというとまだ、程度の歯周病だと考えられます。
将来、重度の歯周病にならないように今から改善をしてください。

small_b02-H5.gif

虫歯が3本以上ある方は虫歯タイプの歯周病です。
歯をきちんと磨いていないか、ブラッシングが適切ではない事が予想されます。
また、間食や砂糖の入った飴、ガムなどを常に口に入れている事が多い場合は
食後の歯磨きをきちんとしていても虫歯になる事が多いので注意が必要です。
以前に虫歯があっても、現在、まったく虫歯が無い場合は他のタイプです。

small_b03-H5.gif

すでに、歯がグラグラしてしまっている場合は重度の歯周病まで進行して
しまっている事が考えられます。すぐに歯周病改善をする必要があります。
安易に抜歯をしないで歯周病になった原因を見つけないと違う歯まで抜歯を
しないといけなくなりますので十分に注意をしてください。
食事中に歯がキリキリしたり、刺激に過敏の方もこちらのタイプになります。

さて、タイプが分かったところで、その原因を探りましょう。

原因が分からなくては対策のしようがありません。
問題や原因が分かれば解決したようなものです。

タイプごとの主な歯周病の原因はこちらです。

small_c01-H5.gif

歯周病には、大きく分けて歯肉炎と歯周炎があり、まず歯肉炎としてはじまり
悪化すると歯周炎になります。歯肉炎は歯肉が赤く腫れたり、歯磨きやリンゴを
食べたときなどに出血するといった症状が現れます。
炎症は歯肉に限定されていて、まだ歯槽骨などの組織には及んでいない状態です。
痛みがないため、早期治療の機会をのがしてしまうケースがほとんどです。
早い段階で歯周病を改善しておく事をおすすめします。

small_c02-H5.gif

歯周病の大きな原因は細菌によるものです。口内がアルカリ性か酸性かが重要です。
通常、口内はアルカリ性に向いていますが、食べ物を口にすると酸性になります。
口内が酸性になると虫歯や原因細菌の繁殖が活発になってしまいます。
口内を酸性に傾ける代表的な食物は炭水化物です。糖類ではありません。
食後にきちんと歯を磨いて食べカスをすべて除去して、口内に何も無い状態の
時間を多く作ることで口内をアルカリ性にどれだけ多く保てるか?が重要です。
食事の時以外は、口に水以外何も入れない事が歯周病初期改善には必要です。

small_c03-H5.gif

歯周病は歯を支えている歯周組織が細菌によって炎症・破壊される事で発生します。
歯周組織とは、歯肉(歯ぐき)、セメント質(歯の表面)、歯槽骨(歯を支える骨)
歯周靭帯(歯槽骨と歯の間を結んでいるもので、歯根膜ともいいます)です。
歯肉炎が悪化すると、歯を支えている歯槽骨や、歯槽骨と歯の間を結ぶ歯周靭帯が
破壊されて歯がグラグラするようになります。このような状態を歯周炎といい、
放置すると歯が抜けてしまいます。食い止めるためには根本原因から早急に
改善をしていかないと歯全体が歯周炎となってしまうのですぐに初めてください。

さて、あなたの原因がわかりましたか?

中間に位置する方は、ふたつの原因がからみあっていますので複雑に見えますが、
ひとつひとつ対処すれば問題ありません。

歯周病にはさまざまな原因が考えられますが
多く起きている症状を参考にされるとと良いと思います。

much09-H5.jpg

タイプチェックであなたの歯周病の原因と対策がわかりましたね。

言いたいことはわかったけれど本当に自分でできるのか?
歯周病の改善には難しい知識が必要なのではないか?

と、思われたかもしれませんね。

この歯周病改善術に難しいことは何一つありません。

わずか4ステップでOKです!

簡単にいうと、次の通りに進めるだけです。
もちろんタイプ別に方法がありますが流れはすべて一緒です。

much10-H5.jpg

step-H6.jpg

たったこれだけのことで、
心身ともに健康になっていき歯周病が改善されていきます。
さらにめまいまでも改善されたケースもあります。

これだけなら、あなたにもできると思いませんか?

歯周病が改善されれば、
歯ぐきの状態に悩まされることもなくなります。
自由に好きなことをしても問題ありません。

基本を無視した意味のない方法ではなく
基礎をきちんと理解して正しい歯周病改善に取り組んでください。

正しい歯周病改善方法を取り組まれると

口臭が消えてみたり、頭痛が改善されてみたり、肩こりが改善されたり、
めまいが改善される場合もあるんです。


本当に歯周病を根本的に改善したい方に
ぜひ、読んでいただきたいと思っております。【続きを読む】

    

渡瀬式8日間歯周病改善プログラム

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://m5h0066.blog81.fc2.com/tb.php/782-46db9e85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック